資産運用6年目突入!試行錯誤した結果のマイルール

投資を始めたきっかけ

資産運用セミナーに参加

資産運用を始めて5年になります。結婚前に、資産運用に関する無料セミナーに参加したことが投資を始めたきっかけです。

『投資って興味はあるけど難しそうでよくわからないし、なんか怖いし…』と思っていたのですが、「話を聞くだけならいいかな」、と思って参加しました。

もっと言うと、「話を聞いて納得できれば、すぐにでも何か始めても良いかな」、というくらいの腹づもりはしていました。無料セミナーと言っても、きっと何か勧められるだろうな、とは想像できたので。

投資は自己責任。この段階から既に自己責任です。

ライフプランシミュレーションの結果に焦る

結果としてはその時の話に納得したので、講師をされていたファイナンシャルプランナーの方に個別相談をお願いし、ライフプランシミュレーションを作ってもらいました。

ライフプランシミュレーションとは?
現在や将来の収入や出費、ライフイベント(結婚、子どもの進学、退職など)を考慮し、どのような家計となるかシミュレーションするものです。

結婚して子どもを2人持ちたいと考えていた私と夫ですが、個別相談の結果、当時の支出のままではかなり早い段階で赤字になるというシミュレーション結果になってしまいました…

家計の見直し、保険の加入

それで、当時既に同棲していた夫と共に家計を見直し(特に支出面)、勧められた医療保険、生命保険に加入したのです。

「保険は不要」という意見もよく見かけますが、やっぱり安心料と思って払ってます。

ちなみに、その時のセミナーで聞いた話の中で、今も活かしていることはこの3つです。

  • 長期投資
  • 分散投資
  • 医療保険は掛け捨て

当時何も知らなかった私は「へ〜そうなんだ〜」と思った程度でしたが、この5年間「長期&分散での資産運用」はあちこちで聞き、資産形成におけるスタンダードだと理解しました。

ようやくたどり着いたマイルール

NISA口座を開設して細々と投資を始めてから5年が過ぎました。

完全に素人の一般投資家としてスタートしたので『資産を着実に増やした5年』というよりは『資産運用の経験を積んだ5年』という印象です。

石の上にも3年。

5年間の経験からたどり着いたマイルールが、ほんのり形成されてきました。人それぞれに投資哲学、投資スタイルがあると思いますが、私の場合はこんな感じです。

個別株は買わない

現在、日本の個別株は全く保有していません。1年間ほど個別株を売買していた時期がありましたが、その当時はもう、毎日の株価が気になって仕方なかったです!

毎日の値動きに一喜一憂してました。下がったー!と思って焦って売ったらすぐ戻ったり、初心者あるあるを存分に経験させていただきました。笑

少額の取引にとどめていたので、大きな損もなかったのですが「少し上がった時にサッと売る」を繰り返し、トータルでプラスになったところで強制終了!

これは自分には合ってないなと思いました。

「買うタイミングのルールだけは決めてあとは放置!」というようなやり方を貫いている方もいらっしゃると思いますが、私にはできませんでした。。。。

いろんな投資信託を買う

個別株への投資は諦めたので、投資信託ばかり保有しています。

投資信託のメリット

・投資のプロが運用してくれる

・分散投資ができる

これらのメリットは私にとって非常に重要です。なぜなら、安心感を持って心穏やかに過ごせるからです。市場の動きはどうしようもないにせよ、運用自体はプロがやってくれるという安心感は、投資を続ける上で私に取って必要なものでした。

そして複数の投資信託を保有することで更に分散投資。分散投資の分散投資です。あまり意味はないかな、という気もしますが、私にとってはこれも安心感を得る方法のひとつです。

今は先進国株中心、新興国株中心、債券中心、テーマ型など、いろんなタイプのファンドを保有しています。「どうしてその銘柄を組み込んでいるのか」、などそれぞれの投資信託の運用方針にも興味がありますし、「どういう出来事が自分の持っている投資信託に影響するのか」、ということを見るのも面白いです。

アクティブファンドも保有する

トレンドと言いますか、最近人気なのは『コストの低いインデックスファンドを積み立てて長期保有する』というスタイルのようです。

私も一部、超長期保有するつもりで、コストの低いインデックスファンドを持っています。インデックスファンドは良くも悪くもあまり動きがないですよね。

実は、これがちょっと、物足りない笑

先ほど、個別銘柄への投資は毎日の株価が気になるから自分には向いてないと言ったばかりですが…動きが無さすぎるのもつまらないと言いますか…もう少し刺激が欲しくないですか?笑

素人のくせに生意気ですみません。なのでアクティブファンドもいくつか持っています。

ニッチなところでは、「新生・UTIインドファンド」というのを持っています。信託報酬率は1.95%と高めですが、トータルリターンが非常に高い。モーニングスターの格付けも5つ星です。インドが好きなので、しばらく保有するつもりです。

その他の保有ファンドの運用実績はこちらの記事でまとめています↓↓↓

【まとめ】『資産運用』関連記事

ジュニアNISAはコスト重視でインデックスファンド一択

子どもたちの教育資金として始めたジュニアNISAは、低コストのインデックスファンドのみです。10年以上積み立てるつもりなので、ここは手堅くいきます。

ジュニアNISAで教育資金準備!選んだ銘柄とこれまでの運用成績は?

今後の方針

まずは年内で家族全員分のNISA枠を使い切るつもりです。最近は株価が上昇基調なので運用益も増えてきています。NISAをフルに活用して運用したいところです。

しかしずっと上昇が続くとは考えにくいので、少しずつインデックスの割合を増やす方向でリバランスしていきたいと考えています。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA