【SBI中小型成長株ファンド ジェイネクスト(年2回決算型)】運用実績/ 2021.7.10時点

SBI中小型成長株ファンド ジェイネクスト(年2回決算型)

日本の中小型株に投資するアクティブファンドです。2018年に初めて買い付けましたが、まとまった金額を投資したのはコロナショック後の2020年8月です。

ファンドの特色

主要投資対象は、わが国の金融商品取引市場に上場する中小型株式。革新的な高成長が期待される企業へ厳選投資する。徹底したボトムアップ調査を行い、中長期高成長戦略の有無・妥当性、短期的業績の信頼性、企業経営者の理念・志、財務面の裏付け、成長性・収益性・安全性・革新性・株価水準、等を総合的に評価判断する。

モーニングスターHP – SBI 中小型成長株F ジェイネクスト(年2回) 
https://portal.morningstarjp.com/FundData/SnapShot.do?fnc=2015121106

概要

モーニングスターレート⭐️⭐️⭐️⭐️
信託報酬率(税込)1.64%
トータルリターン:1年36.49%
トータルリターン:3年(年率)13.62%
トータルリターン:5年(年率)21.42%
モーニングスターHP – SBI 中小型成長株F ジェイネクスト(年2回) 
https://portal.morningstarjp.com/FundData/SnapShot.do?fnc=2015121106

保有状況 (2021.7.10時点)

保有口数:524,275

評価額:¥ 1,348,481

評価損益:+ ¥ 296,852

評価損益率:+ 22.01%

このファンドを買った理由は?

ひとつには、いつも相談にのってくださっているファイナンシャルプランナーの方に勧められたからです。

非常に優秀な運用調査チームが、徹底したボトムアップ調査を行っているとのお話でした。

新興成長企業の経営者の方に直接会って話を聞くなど、他の運用会社またはファンドマネージャーがやらないことを続け、良好なパフォーマンスを実現されています。

今後の計画

日本株メインの投資信託は、これしか保有していません。米国株式や全世界株式のインデックスファンドも持っているので、これはこのまま保有していくつもりです。

コロナのワクチン接種が広まり、コロナ禍に収束の兆しが見えれば、日本に好景気ムードが訪れるのではないかと期待しています。

お名前.com



【関連記事】

【eMAXIS Neo ナノテクノロジー運用成績】インデックスファンド/2020年より積立 【新生・UTIインドファンド運用成績】アクティブファンド/2018年から保有

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA