「使う力」も大事!今年は大型出費の年【日々の節約と投資を続けよう】

今年は「何年かに一度」と言える、大型出費が続きました。

普段はムダを省いた節約を心がけ、投資への入金力を上げるようにしていますが、ここぞというタイミングではしっかり使うことも大事ですよね。

今年の大型出費の合計は約300万円。

大型出費その1:車の買い換え

今年一番の出費と言えば、3月に新車を購入したことです。

それまでは中古の軽自動車に5年ほど乗っていたのですが、子どもたちも大きくなり、上の子が小学生になるので買い換えることにしました。

年度末決算のタイミングでいろいろと値引きしてもらい、また、それまで乗っていた軽自動車も下取りしてもらいましたが、トータルで約270万円の支払いとなりました。

「節約をする」「支出を抑える」という側面から考えれば、車の購入は控えた方が良いでしょう。しかし、日常生活の便利さのためだけではなく、子どもたちが小さいうちに家族で車で旅行する思い出ができることは、わが家にとってはとても大切なことなのです。

実両親を乗せて3世代での旅行もできました。

大きな買い物ですが、その分の価値はあると考えています。

大型出費その2:MacBook Proを購入

自宅で使うPCとして、MacBook Proを購入しました。在宅時間が増え、動画編集もしたいので、思い切って買い換えました。5%割引があって、¥187,515(税込)でした。

今までPCといえばWindowsしか使ったことがなく、Macは初めてでしたが、慣れればとても使いやすいです。新しい世界が広がった気がします。動画編集もしやすいです。しかし、まだまだ使いこなせていないと思うので、もっと開拓していかないともったいないと思ってます。

大型出費その3:子どもの勉強机、その他入学関連費用

今年小学生になった息子のために、無印良品で勉強机を買いました。お値段約5万円。これは夫と息子の強い希望で購入となりました。

私は、まずはダイニングテーブルでやってみたら良いのではないか、と思っていたのですが、夫は「子どもには勉強机を絶対買ってあげたい」と考えていたそうです。夫が強く言うのも珍しいし、息子も自分の机が欲しいとのこと。

買い物は意見の合う夫と息子2人に任せました。そしたら無印の勉強机になったわけですが、私はもう少し安いのでも良かったんじゃないかな…と思ってますが。自分も好きな物買ってるし、子どもが勉強ののために使うものなので、奮発して良し!ということにしました。

結果的に子どものやる気に繋がったので、買って良かったです。

もちろん、小学校入学時に必要なものは勉強だけではありません。体操服や絵の具、鍵盤ハーモニカ、その他各種文房具など、学校から指定されて購入するものが諸々ありました。

【ピース数別】小学生のおうち時間におすすめジグソーパズル🧩

“投資”か”支出”か

このように、今年は短期間で大きな出費が続いてしまいました。「投資資金」という意味で考えれば、300万円分の投資機会を失っているということでもあります。

さすがに、これほどの大型出費は今後数年は無い予定ですが、コツコツ積み上げてきた貯蓄がガクッと減るのを見るのは、あまり楽しいものではないですね。住宅ローン控除の期間が終わったらローンの繰り上げ返済も考えていましたが、しばらくはしないでおこうと思います。金利も低いですし、投資に回した方が良い気がしています。

なんだかネガティブな書き方になってしまいましたが、普段節約しながら投資に回しているのは、必要な時に必要な支出をするためです。300万円分の投資機会は失いましたが、当然それに匹敵するものを手にしたのです。大型出費ではありますが、必要だからこそ購入したものばかりです。今後何年かに渡って快適な生活を維持するための”投資”をしたと言えます

「使う力」も大事ですね!

PVアクセスランキング にほんブログ村

入金力を上げるための家計見直し【節約に注力してみよう】 【まとめ】『資産運用』関連記事 いつラクになる?2歳差兄妹育児でいちばんツラかった時期ランキング…! 〜未就学児編〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA