【徒然日記】資産運用やイベントなど【2022年5月】

1ヶ月以上ぶりのブログ…!

5月最終日となりましたが、今月は初めてのブログです。なんとなく、ふっとブログに向かわなくなる時期が定期的にやってきます。今日は徒然なるままに、今月を振り返ってみたいと思います。

年初からの株式市場の動きにヤキモキしてブログから離れた、というわけでもありません。たしかに状況は良くないですが、淡々と積立は続けています。ただ、自分とは遠く離れた世界のことではありながら、胸が痛む悲しいニュースを目にすることが続き、やや暗い気持ちになったりもしました。

一方、私生活では仕事も家庭も、平和でありながら慌しくもある1ヶ月でした。子どもたちと外出したり、5年ぶりに会う友人と楽しく会食したり、そのために数年ぶりにネイルサロンへ行ってみたり…。ゴールデンウィークもあったため、やや出費も多い月になってしまいましたが、この出費は満足・納得しています。

運用資産が増えない

投資信託と米国株への積立投資は淡々と続けていますが、含み損になってしましました。大事なジュニアNISAも再びマイナスになりました。

インデックス投資と米国株へまとまった金額を投資するようになったのは、昨年2021年の10月頃。今となっては高掴みと言えますが、4月からの下げ相場でも積み立てを続けたおかげで、取得金額は少し下がってきています。ここ数日はようやく上げ基調が見えてきたので、このままプラスになって欲しいです。

インデックス投資なので、15年以上の長期投資を見据えています。2年目で含み損を抱えたとしても、解約するつもりは全くありません。現金で寝かせておくよりは、数年後の可能性を信じて今は耐えています。

ゴールデンウィークは家族でお出かけ

ゴールデンウィークは天気の良い日を選んで、茨城の海岸で磯遊びをしました。ヒトデ、ヤドカリ、カニなどが獲れました。子どもたちも磯遊びは初めて。足元に気をつけてみんなで楽しみました。帰りに那珂湊の市場に立ち寄ったのですが、めちゃくちゃ混んでいて驚きました。駐車場に入るのも一苦労、昼食もどのお店も数時間待ちという状態…まさに「ゴールデンウィークのお出かけ」という感じでした。なんとか食べた回転寿司は具が大きくておいしかったです。

5年ぶりに会う友人

コロナ禍のせいもあって長らく会えずにいた友人に会いました。実に5年ぶり。学生時代からの友人です。彼女はまだ結婚しておらず、仕事もすごくできて評価されています。そんな彼女と話して、楽しいだけではなく、いろんな刺激ももらえました。

読書熱が再燃

学生時代の友人に再会したことをきっかけに、学生時代に好きだった読書に気持ちが向くようになっていました。社会人になってからはビジネス書や実用書などは読んでいましたが、小説からはすっかり離れてしまいました。子どもが生まれてからは読書そのものから離れていたし、スマホがあれば(良くないと思いつつも)ついSNSやネットサーフィンをだらだらと続けていました。しかし、もはやそれにも少し飽きたかのように、本を読むようになりました。

今とくにハマっているのは新潮クレストブックスなどの海外翻訳の本です。私は子どもの頃から外国文学が好きでした。メルヘンやフィクションでなくても、物語の背景そのものが全く違う世界(文化)でのことだし、翻訳独特の日本語のぎこちなさを感じるのも楽しいと感じていました。今改めてこうした本を読むようになり、同じように感じている自分そのものが、新しい発見のようにも思えます。

植物や生き物の成長が楽しい

今住んでいるところは都内へ1時間以内で通勤できますが、車で自然の多い公園や森にすぐ行くこともできます。整備され、水も流れている公園が近所にあり、おたまじゃくし、川エビ、ザリガニ、小魚が獲れます。わが家では、この公園で獲った小魚以外を飼育しています。今はおたまじゃくしに足が生えて、日に日にカエルに近づいていく様子を、子どもたちと観察するのがとても楽しいです。

ベランダではミニトマト、ローズマリー、バーベナ、朝顔を育てています。朝顔は、昨年長男が学校で育てた朝顔から採った種を蒔きました。無事に芽が出て、これからの成長が楽しみです。

ミニトマトは進研ゼミの付録。水だけで育てられる簡易キットです。強風で茎が折れてしまったので、折れた部分をつなぎ合わせて再生させています。トマトは強いので、一度折れても回復できる可能性が高いとのこと。今のところ葉っぱもしっかりしているので、水を吸えていると思います。

このほかにも、来年小学生になる下の子のMRの予防接種をしたり、自動車運転免許の更新をしたり(オンラインで事前に講習を受けられたので、時短になりました)。日常の些細なことをこなすことが幸せだったりします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA