【徒然日記】2022年11月 買って良かったものなど

早いもので2022年もあと1ヶ月となりました。今月はブログを書いていなかったので、すべりこみで徒然日記を書いてみようと思います。当ブログでは、子どもの習い事であるそろばんの記事へのアクセスが多く、最近も増えているようです。こちらについてはまた改めて新しい記事を書くつもりです。

お出かけ

夏休み以降の主なお出かけはこんな感じ。

  • ミュージカルを観に行く(ミュージカル好きな下の子と私)
  • 那須へ一泊二日で家族旅行
  • 映画を観に行く(「ジュラシックワールド」)
  • 帰省(いとこたちとプール、川、BBQ)
  • ABCクッキング(子どもたちのみ)
  • 市民プール
  • 日本橋高島屋のポケモンセンターへ行く
  • アスレチック
  • 親子マラソン参加(パパと上の子)

子どもたちが大きくなるにつれ、ずいぶんとお出かけしやすくなってきています。おとなしく座っていられる時間も長くなったので、ミュージカルや映画も楽しめました。

習い事費の値上げがキツい…

スイミングの月謝が値上がりし続けています。

3年前に上の子が始めた時は週1回で7,000円台だったのですが、時々値上げが通知され、いまや9,000円台になってしまっています。7,000円でも高いと感じていたのに、いずれ10,000円を超えてしまうのでしょうか…せめて兄弟割とかあったらいいんですが。これ以上値上げしないことを願います。通っている本人たちはまじめに頑張って進級できているので、あと数年、踏ん張りどころです。

ヤマハの方も月謝が高いので、いずれ個人レッスンで回数の少ないコースに切り替えようと目論んでいます。

最近買って良かったもの

BRUNO ホットプレート グランデサイズ

ようやくホットプレートを購入しました。料理を作る時間も子どもと共有できて嬉しいです。

リバーライトのフライパン

期待以上に使いやすく、もっと早く買えば良かったと思ったフライパンです。テフロン加工は焦げ付きにくいけど傷むごとに買い換える必要があるので、長く使える鉄製フライパンが欲しい!、という方には非常におすすめです。このフライパンは鉄製でありながら、軽くて使用後の手入れもとても簡単なのです。フライパンとしては少々高いお値段かもしれませんが、長く使えること、手入れのしやすさ、調理のしやすさを考えれば、これにして間違いない、という感じです。

投資状況

コツコツ積み立てを継続

インデックスの積立投資は変わらず継続中です。今年はS&P 500もダウ平均も年初からずいぶん下がってしまいましたが、同時に円安も急激に進んだため、プラスになっています。

一方で、高配当の米国ETFの比率を上げるべく、買い増ししています。円安なのでドルを買うのは躊躇われるのですが、米国株が下がっているのも事実なので、ドルコスト平均法で定期買付をしています。

厳しい利上げが続いてきたことで、来年2023年に米国はリセッション入りする見方が強まっていますね。資産が目減りしていく様子を見ることになってしまうのでしょうか…これまた精神的鍛錬が試されますね…ベテラン投資家の方々の中には「買い場が来る(もう来ている)!」と言う方もいらっしゃいますが、攻めていく勇気がないので、定期の積立を続けて様子を見たいと思います。

「FIRE卒業」?

先日、「FIRE卒業」というキーワードが話題となりました。この言葉の意味はさまざまな解釈があるようですが…

個人的には、昨年までの米国株の上昇相場に乗ってブーム化した「FIREを目指す資産運用」が、今年の下げ相場でなかなか成果が出なかったことによる反動で生まれたのかな、と考えています。さすがに今年は、「投資を始めよう!」「資産運用でFIREを目指そう!」という声も控えめな気がします。

わが家では明確にFIREを目指しているわけではなく、将来の子どもの教育費や老後資金のために淡々と資産運用を続けていきたいというスタイルです。期待以上の成果が出ればRE (Retire Early 早期退職)も現実味が出てくるかもしれないですが、あまりそれにはこだわりすぎず、日々の生活の出費とバランスを取って行ければいいかな、と考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA